こんにちは!アロマテラピーベイシック認定講師のまり絵です。

深く気持ちが落ち込むことがあったとき、なかなか立ち直れないとき、前を向きたいのに!

そんなときに、気持ちを前向きにする香りを嗅ぐとモヤのかかった視界がスーッと開けて心も軽くなることが感じられます。

香りって不思議ですよね。

植物から抽出された芳香分子が「凝縮」された精油を使ったオススメブレンドを紹介します。

気持ちを前向きにし、不安を取り除き、緊張やストレスを和らげる精油

オレンジ・スイート、ベルガモット、バニラ、ゼラニウム、シトロネラ、プチグレン

オレンジ・スイート

甘く爽やかな香り。世界中から愛されています。アロマ初心者さんでも扱いやすい香りです。

ベルガモット

レモンよりも甘く、フローラルさのある香り。さまざまな精油と相性が良いです。高ぶった気持ちや憂うつ感を穏やかにしてくれるので安眠したいときにもオススメです。

バニラ

あまーい香り。
食用で使うバニラエッセンスは、バニラの精油を薄めて加工したものです。
甘くて落ち着いたか香りが気持ちを明るくしてくれます。

ゼラニウム

フローラルで優雅な香り。ローズに似た香りがすることから、別名「ローズゼラニウム」があります。
沈んだ気持ちを和らげ、明るくしてくれます。

シトロネラ

デオドラントや虫除けに非常によく使われる爽やかな香りです。
落ち込みを和らげ、前向きにさせてくれます。

プチグレン

爽やかさの中にグリーン調の香りがします。
鎮静・高揚どちらの感情も落ち着かせ、憂鬱な気持ちを取り除きます。気持ちを解放してくれるので悩んだときや迷走して自分の気持ちが見えなくなったときにもよいです。

ブレンド

いくつも精油があり迷っちゃいますね。すべてをブレンドしても良いですしこの中からピックアップして自分好みの香りにしても良いです。

私のオススメブレンドはこちら

オレンジ・スィート
バニラ
ペパーミント
プチグレイン

オレンジ・スイートとバニラって合うんです。そこにペパーミントを入れて爽やかさをプラスしました。プチグレンはほんの少し。

暗くて前が見えなくてどうしようもないとき、この香りが照らしてくれるよう、香りをブレンドしました。

香りの強さ

精油によって香りの強さが異なります。
ムエットなどで嗅いでみて、強い香りは滴数を少なくするなどしてバランスをとり、少しずつ香りを確かめながら入れていくと良いですよ。

 
精油を混ぜた直後はそれぞれの香りが主張していますが、日が経つにつれて混じり合います。
ちょっと尖った香りを使っても他の精油に馴染んで意外とマイルドになっていることも♪
今回のブレンドは、数日おきに香りを確認しながらブレンドしました。
自分の中でとっておきの香りです(^^)
スポンサードリンク

ABOUT

福岡県生まれ、福岡県育ち。東京の大学に入り心理学を専攻。
卒業論文にて「においは検索手がかりとなるか」を研究テーマにしました。
10年東京で過ごした後、再び福岡県へUターン。現在は福岡と東京を行き来する生活を送っています。
個人事業としてWebサイト制作を生業にしながら、恋する乙女のための科学的アロマのススメとしてアロマのブログを運営しています。
のんびり歩くことが大好きで、インドア派。
たまにWeb系のコミュニティ運営のお手伝いや主宰をしています。

専門的な資格を取得したことにより、一般的にあまり知られていないようなアロマの良さを伝えています。
日常生活では、日々勉強し情報収集することで、知識の向上を意識★

資格

  • ナード・アロマテラピー協会認定 アロマ・アドバイザー
  • アロマテラピーベーシック認定講師(ヘルスケア、フェイシャルスキンケア、ハウスケア)

活動

2014年より主に東京を拠点にアロマのワークショップを開催。